ホーム » ドライブについてのコラム » カーエアコンの使いかた
高額の車査定会社を見つけるなら、一括査定.com
------------------------------------------------------------------------

カーエアコンの使いかた

カーエアコンを使うと、燃費が悪くなるのは、体験的に知っていました。
最近のガソリンの値上がりを考慮して、あまりカーエアコンは使わず窓を開けたりして過ごしています。
今の北海道だから、なんとかしのげていますが、これからは段々厳しくなってくるでしょう。

先ほど、NHKのニュースで、カーエアコンの賢い使いかたについて、豆知識を紹介していました。

カーエアコンはその設定温度に関係なく、使っている時間が長ければ長いほどガソリンを消費する、ということでした。

つまり、弱く長くかけるよりも、強くしてかけて車内が冷えたら止めるという使いかたがいいということです。
つねに最大出力で使用するのがカーエアコンの賢い使いかただそうです。

カーエアコンは1時間で0.7リットルのガソリンを消費するそうです。
長距離ドライブなどでは、大きな負担になってきます。
最初から最大出力で冷気を送り、冷えたらとめる、できるだけ動作している時間を短くするということを心がけたいと思います。

タグ /       

コメント一覧

1. Posted by 北の方の国から   2008年07月17日 15:46

5 素晴らしいアイデア。

当方、20年前のホンダ車に乗っています。

エアコンかけると坂道上れません。

コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

トラックバックURL

 
 

トラック査定
Amazonライブリンク
楽天市場

Return to page top