ホーム » ドライブについてのコラム » ガソリン値上げ エコドライブを
高額の車査定会社を見つけるなら、一括査定.com
------------------------------------------------------------------------

ガソリン値上げ エコドライブを

ガソリンの値段が再度値上がりしました。
原油自体が値上がりしていますから、この機会に石油会社も税金だけでなくコストも付加して値段をつけているようです。

結局自衛することが必要といえますね。
そのために、エコドライブが推奨されています。

1) 発進はゆっくり
最初の5秒で時速20キロで走るというような、ゆっくりな発進

2) 速度変化の少ない運転
車間距離は余裕をもって、できるだけ一定速度で走る

3) 停車が予想できたらアクセルオフ
エンジンブレーキを積極的につかう

4) エアコンの使用を控えめに
エアコンはエンジンの回転数を上げるので控えめに

5) アイドリングストップ
無用なアイドリングをしない
※エンジン停止中はエアバッグは機能しません。注意しましょう。

6) 暖機運転は適切に(ほとんどの場合必要ありません)
エンジンをかけたらすぐ出発しましょう

7) 道路交通情報を調べておく
出かける前に計画・準備をして、スムーズに目的地につけるように経路を考えます

8) タイヤの空気圧をこまめにチェック
タイヤの空気圧の不足は燃費の悪化につながります

9) 不要な荷物をおろす
重ければ重いほど燃費が悪化します

10) 駐車場所に注意
渋滞などをひきおこします

どれもちょっと心がければ実行可能なことです。それぞれ自分の財布のため、また環境のために実際に行動を起こしましょう。

1)の発進については、北海道の冬道をではミラーバーンを防ぐという意味でも重要になってきます。

8)の空気圧は、燃費だけでなく車体の安定などの安全性にもかかわることですから、ガソリンスタンドに行ったときなどに、積極的に点検したいものですね。一声かければガソリンスタンドの人が快く見てくれますよね。

特に10)の駐車については、違法駐車などで緊急車両の通行を妨げることで別な大きな問題にもなりますので、厳禁ですね。
また、ここ北海道などではその一台のために除雪車が入れず、その地区全体が困ることもあります。違法駐車ではなくても、周りに気を配りたいものですね。


(社)日本自動車工業会のホームページを参考にしました。
http://www.jama.or.jp/user/eco_drive/index.html

コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

トラックバックURL

 
 

トラック査定
Amazonライブリンク
楽天市場

Return to page top