ホーム » スタッドレスタイヤの比較 » エスピア(ファルケン・旧オーツタイヤ)の概要
高額の車査定会社を見つけるなら、一括査定.com
------------------------------------------------------------------------

エスピア(ファルケン・旧オーツタイヤ)の概要

エスピア(ファルケン・旧オーツタイヤ)

国内メーカーでは早くからスタッドレスタイヤを開発し、その効きの良さや圧雪路の強さで、スタッドレスが普及し始めた当初北海道のユーザーに絶大な支持を得る。初期の本格的スタッドレスタイヤ「SL-30」が評判となった。

キャラメルパターンの、目の粗いタイヤが特徴であり、圧雪路の駆動力に優れたタイヤを得意としているが、近年は次第に凍結路や乾燥路への対応へとシフトしつつある。

多孔質構造の軽石による引っ掻きと吸水をコンセプトにしている。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

タグ / 

コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

トラックバックURL

 
 

トラック査定
Amazonライブリンク
楽天市場

Return to page top