ホーム » スタッドレスタイヤの比較 » X-ICE(ミシュラン)の概要
高額の車査定会社を見つけるなら、一括査定.com
------------------------------------------------------------------------

X-ICE(ミシュラン)の概要

X-ICE(ミシュラン)

分子構造を根本的に見直して、接地時に分子を分離させゴムの表面のしなやかさを維持させることに成功したスタッドレス

また、Zサイプ採用でゴムの倒れ込みを防止することに初めて成功している。

コンパウンド自体に除水・氷に対するひっかき効果が無くクロスZサイプがスポイトのように水膜を吸い取るとあるが実際には吸い取るだけの緊密性が無く効果は殆ど発揮されず、氷上性能は国内メーカーより劣る。

初期の頃のスタッドレス「XM+S100-MAXIGRACE」はオーツのエスピアとともに寒冷地ユーザーの高い支持を得た。

当初より氷上性能よりも乾燥路の走行性能を意識した設計をするメーカーである。
冬用タイヤ顧客満足度を3年連続で1位を獲得している。

乾燥路や高速道路での性能が優れているがゆえ、氷上性能が低いように誤解される事もあるが、氷上性能も乾燥路走行を両立させたタイヤである。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

タグ / 

コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

トラックバックURL

 
 

トラック査定
Amazonライブリンク
楽天市場

Return to page top